私は代々経営者家系に育ちましたので、学生時代から自分も雇われという決められたレールを走るのではなく、自由に生きる人生を歩みたいと思っていました。

 

就職活動はせず、自分に何が向いてるのかを知るたい。

いろんなアルバイトをしてどの世界でどのような勝負をしたらいいのかをたくさん探しました。かっこよく言いましたが、いわゆるただのフリーターです。

 

いろんなビジネスもしてみましたが、巷には具体的な方法、ノウハウは落ちておらず、うだつが上がらない悶々とした日々を過ごしていました。 。。

27歳の時、
依然としてフリーターを続けていた私は、
とあるきっかけで一流ホテルのレストランのウェイター
アルバイトを始めたのです。
 

私が働いていたホテルは一流ホテルには違いないのですが、
お世辞にも忙しいホテル、儲かっているホテルとは言えませんでした。

200席くらいの店内ですが、夜の客数は2組4名のみなんて日もありました。

それでも皇室の方が宿泊したりするので、
どれだけ赤字でも潰すことができないホテルという意味でも一流ホテルでした。

まあ日本全体の連結で黒字ならいいという考え方ですね。

しかしその数少ないお客様が、
日本を代表する企業の社長だったり、グラミー賞を取ったアメリカの歌手であったり、
紅白歌合戦の常連歌手だったり、国民的人気のスポーツ選手などなどの

超一流の成功者の方ばかりでした!

ホテルの前に1万人を収容できる大きなイベントホールがあったので、
歌手やスポーツ選手が多かったのです!

​これが私と成功者の方々をつなぐ転機になったのです。

  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ブロガー - ホワイト丸
  • ホワイトYouTubeのアイコン