• ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ブロガー - ホワイト丸
  • ホワイトYouTubeのアイコン

年収億を超える成功者たちが人知れず行っている個人ブランディング方法(基礎編)03 「個人をブランド化して得れるメリット」

August 23, 2016

 

 

渡辺シンスケです。



今回は
年収億を超える成功者たちが人知れず行っている個人ブランディング方法(基礎編)03

「個人をブランディングして得れるメリット」
です。


 

 

 

 

 

個人をブランディングする必要について書かせていただきましたが
では、そんな個人をブランディングすれば、
どのようなメリットがあるんでしょうか?





個人をブランディングするということを身近な言い方をすると
自己アピールの延長線上なのかもしれません。





どうでしょう、イメージしてみてください。
自己アピールが立っていれば立っているほど
いいと思う人と、自分には合わないと思う人が
別れると思います。





こういうインターネットで集客などをしようと思うと
・誰にでも気に入られたい
・全員に受け入れられたい
と思う人もいますがそれは間違いです。





普通に現実社会で生きていて
世界中の人全員に気にいられる方法があったり
そんな人を見たことがありますか





リアルとネットの人間関係は同じです。





ただネットの優れているところは
現実社会で出会える人の数以上に
可能性を拡大させることができるところです。





そうであれば、自分を必要としている人を
探すことができるということなんです。





ということは自分のブランドが立てば立つほど
今の自分に必要な人を引き寄せることができる
ということになります。






であれば逆もしかりで
NGな人、自分に不必要な人は避けれる
ということになりますよね。












また個人をブランド化する、
自己アピールをするということは
自分で自分のことを語るということです。





しかも自分のいいところをよく言わないといけない
みたいなことでもあるので
慣れていない間はちょっと小っ恥ずかしいですよね。





でもそれができている時って、
他人が見てわかる自分のいいところでもありますので
自分を客観視することができたりします。





ビジネスでもなんでも、自分を客観視できれば
現状把握や目標設定などもしやすいですよね?






ということは逆の言い方をすると
KYにもなりにくかったりもするんです。





ただ単に集客が起きるだけではなく
そんなメリットまでついてきます。 





そんなことが起こるとどういうことが起きるかというと
テレビやラジオ、雑誌や新聞などの
一般のメディアに自分が取り上げられたりもするんです。








なぜそんなことまで起きてしまうのでしょうか?






そのことについてはまた次回。



→年収億を超える成功者たちが人知れず行っている個人ブランディング方法(基礎編)目次

 

 

Please reload

main-visual.gif
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン

RECENT POSTS

Please reload