• ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ブロガー - ホワイト丸
  • ホワイトYouTubeのアイコン

SNSでブランド力を上げるためのルールと法則

November 10, 2016

 

渡辺シンスケです。

 

 

 

 

今回は年収億を超える成功者たちが行うブランディング方法応用編

SNSでブランド力を上げるためのルールと法則

です。

 

年収億を超える成功者たちが行うブランディング方法基礎編こちらをご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

あなたはTwitterやFacebookなどのSNSで集客を起こすために、最も大事なものはなんだと思いますか?

 

 

 

 

 

フォロワーや友達を数多く増やす、投稿を頻繁に行うなどなどいろんな意見があるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

しかし最も大事ということになれば、私はブランディングだと思っています。

 

 

 

 

 

 

そんなSNSでブランディングをする際に重視しなければならないのが

インターネット3秒ルール

です。

 

 

 

 

 

どういうことかというとまずGOOGLEやYAHOOなどの検索サイトで検索して、何かのサイトで自分のメディアを見つけ訪問してもらいますよね?

 

 

 

 

 

その時にさらに下に下に読み進めていくか、はたまた戻るボタンで読まずに戻るかを人は訪問して3秒で決めると言われています。

 

 

 

 

 

 

要は第一印象で、そのサイトを見るかどうかを決めるということです。

 

 

 

 

 

ではブログだと、デザインされていないブログとデザインされているブログだと、どちらの方が第一印象でもうちょっと読んで見ようになるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

第一印象ということは

一目でわかる

ということが大事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店だとしたら一目で

 

・何のお店か

・どこにあるお店か

・お問い合わせ先

 

がわかるようにすることが大事です。

 

 

 

 

これがあることによって見た人が、自分にとって必要なサイトがどうかお店かどうかというのを第一印象レベルでわかります。

 

 

 

 

そのような画像などをちゃんと入れておくことは、ブログのブランディングとしては非常に大事です。

 

 

 

 

 

 

 

Facebookも理屈は同じです。

 

 

 

 

Facebookでこの人どんな人だろう?と思い確認しにくるのはどこでしょうか?

 

 

 

 

 

プロフィールのページですよね?

 

 

 

 

 

 

ではプロフィールの画像とヘッダー画像が3秒ルールにのっとって一目でわかることが大事です。

 

 

 

 

そのあと人が確認するのがタイムラインです。

 

 

 

 

 

Facebookは読むメディアではなく見るメディアなので、長文は読みたくない心理が働きます。

 

 

 

 

ですから短文で写真でいいねと思わせるような投稿が続いているタイムラインは、ブランディング力が高いFacebookになっているなと思います。

 

 

 

 

投稿の1つ1つに3秒ルールをという感じですね。

 

 

 

 

ぜひその辺りを意識しながら投稿を続けてみてくださいね。

 

 

 

 



 

ということで今回は年収億を超える成功者たちが行うブランディング方法応用編

SNSでブランド力を上げるためのルールと法則

でした。

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

Please reload

main-visual.gif
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン

RECENT POSTS

Please reload