芸能人がオススメするテレビに出る行列ができるお店から学べる集客法

June 29, 2016

 

 

 

ブランディング集客コンサルタント・渡辺シンスケです。




今回は年収億を超える成功者たちが行うブランディング方法応用編

 

芸能人がオススメするテレビに出る行列ができるお店から学べる集客法

 

です。

 

年収億を超える成功者たちが行うブランディング方法基礎編こちらをご覧下さい。






先日は某芸能人がやっている
つけ麺屋さんに行ってきました。





いつも店の前には行列ができているので、
前から一回行ってみようと思っていました♪






おそらくこれが一番ベーシックだろう
ってやつを頼んどきました。









テーブル周辺のつけ麺の食べ方とかの説明では
やたら麺がイケてる的な説明が結構書いてあります。








申し訳ないですが、味は普通。
接客はイマイチ。
でも行列ができるくらい大人気。





それでも行列ができるっていうのはやはり・・・





「行列」
「芸能人」

というこの2つはやはり最高の集客ツールが
それを現実化させていると思います。





そりゃそうかもしれないけど、
「行列ができるまで集客ができないから悩むんだ」
「自分はそもそも芸能人じゃないからそんなこと真似できるわけないじゃないか!」
なんて言われそうですよね。

 

 

 

 

 

 







最近行列ができる法律相談所で芸能人がおすすめのお店を紹介したり
火曜サプライズで芸能人がアポなしでお店に入って紹介したりなど
テレビでお店などが紹介される機会が増えたかなと思います。




確かにテレビで芸能人が紹介されたら、
お客さんいっぱい来そうなのに・・・
なんてことは想像できるかもしれませんね。




でも実際テレビに出るのは難しいけど
同じような効果を利用して集客することは可能です。





人気が出て行列が毎日できるようになる・・・
ということでしたら確かにそうですが、
行列がお客様を呼んでくれる・・・
というのであれば行列を作るのは難しくなくないですか?




例えば何かのキャンペーンをやったり、
話題性のある商品を特別に出せば
期間限定の行列を作ることはできるはずです。





そして芸能人じゃないといけないのではなく
芸能人という存在に人が集まるのです。




ということは一度でも芸能人に来てもらえたりすることによって、
サインをもらったり、写真を撮ってもらったりなど
してもらうことは可能なはずです。





大事なのはそれが1回だけでも
ブログなどではずっと
「行列ができました」
「芸能人が来ました」
とずっと言い続けれるのです。




そして需要があるということは
それで検索している人がいるということです。




ということは過去に一度芸能人が来ただけでも
過去に一度行列ができただけでも
それが検索に引っかかって集客が起きたりします。





芸能人が来店したり行列ができたりなど
まだまだ自分には無関係かなと思いがちですが
同じような効果で集客を起こせることは
意外と身近にあったりするもんですよ。





今回は年収億を超える成功者たちが行うブランディング方法応用編

 

芸能人がオススメするテレビに出る行列ができるお店から学べる集客法

 

でした。





今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

 






▶︎年収億を超える成功者たちが行うブランディング方法応用編・目次

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

main-visual.gif
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン

RECENT POSTS

Please reload

  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ブロガー - ホワイト丸
  • ホワイトYouTubeのアイコン