• ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ブロガー - ホワイト丸
  • ホワイトYouTubeのアイコン

交流会・イベントの集客方法は?

July 10, 2016

 

 

渡辺シンスケです。




今回は
交流会・イベントの集客方法は?
というテーマで書いてみたいと思います。






前回は「ヤフトピのタイトルが13文字の理由は?」というテーマで書いたのですが
今回はこのテーマの応用編的なところがあるので
まだご覧いただいてなければ先にお読みくださいね。






ブログに限らずYahooニュースに至るまで
キモになる部分は同じです。





タイトルはとても大事という内容になっていますので
タイトルの作り方をしっかりご理解くださいね。




さて今回の記事はそんな内容をさらに踏まえた
交流会・イベントの集客方法は?
というテーマです。




私が今までコンサルさせていただいた中には
・飲食店
・エステ
・整骨院
・マッサージ
・占い
などなどかなり他業種に渡ります。





いきなりそのお店に集客できればいいのですが
なかなかそうはいかない場合もあるので
一度交流会やイベントに集客をかけて
そこで実際に会い集客していくという
方法は王道な集客方法です。





ということはその交流会などのイベントに
集客が起こせなければ本末転倒なんですが
この方法自体が新しくはなくなってきているので
意外と集めれていない方も増えてきているようです。




そこで今回はイベントなどに
集客が起きていない人の特徴などを踏まえながら
方法論をお伝えしようと思います。









集客が起きない人の特徴は以前
「実はこんなところに理由がある、
アメブロやFacebookで集客が起きる人と起きない人の記事の割合 」

という記事でも述べさせていただいているのですが
1つ目は情報の発信ばかりになってしまっているということです。





自分のお店に来て欲しい、商品を買って欲しい、交流会に来て欲しい
などなど自分の欲しいが勝ちすぎて営業ばかりに
なってしまっている例です。



しかしそのようなブログなどを見た時に人は
売り込まれていると感じるものです。




ですからいかにあなたが参加した時にメリットがあるのかなど
まずどれだけ与えることができるかというのが
交流会やイベントに集客を起こす方法の大前提だと思ってください。






2つめ、その次に大事なのが
タイトル(題名)の付け方
です。





先ほど「ヤフトピのタイトルが13文字の理由は?」という
部分をお伝えしましたが、それがこの部分になります。







本文でいくらいいことを書いても
検索で引っかからなかったら存在を知られませんし
タイトルが気にならなければ、
中身を見てもらうことすらありません。




ですから前半15文字で
話題ワード
感情ワード
を入れます。





その後後半15文字に
ターゲットワード
検索ワード
を入れてタイトルを構成します。




アメブロの方には
アメブロ初心者のための集客が起きる方法14 
「アクセスが起きやすい記事タイトル 」
でも書いていますので、是非ご確認ください。





そして次が3つ目の方法です。





もう一つ異業種交流会やイベントを開催して
集客が起きていない人の特徴は
ターゲットが定まっていない場合です。





交流会やイベントに参加したい人が
検索をかけて探している場合
必ず入れるのが「地域」です。




しかしブログなどで集客・募集する時に
地域や最寄駅などを入れ忘れている方が
非常に多いです。




何で検索されているかを連想し
キーワードに入れることはとても大事です。
是非忘れないようにしていただければと思います。





ということで交流会などを開催して集客を起こす3つの方法は
・情報配信ばかりにならない投稿
・キーワードを意識したタイトル作成
・検索されているであろう地域を入れ忘れない
になります。






是非偏りや抜けがないかなど注意して行ってみてくださいね。







ということで今回は
交流会・イベントの集客方法は?
でした。




最後までお読みいただきありがとうございました。





 

Please reload

main-visual.gif
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン

RECENT POSTS

Please reload