• ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ブロガー - ホワイト丸
  • ホワイトYouTubeのアイコン

ダチョウ倶楽部のネタどうぞどうぞがビジネスで利用されている理由

January 3, 2017

 

 

 

 

ブランディング集客コンサルタント・渡辺シンスケです。

 

 

 


今回は年収億を超える成功者たちが行うブランディング方法応用編

 

ダチョウ倶楽部のネタどうぞどうぞがビジネスで利用されている理由

 

です。

年収億を超える成功者たちが行うブランディング方法基礎編こちらをご覧下さい。
 

 

 

 

 

 

 

 

よく全国の高級ホテルでのコンサルをいつも行わせていただき

たくさんの人に来ていただいている光景を見ていただいてる方は

 

「いつもなんでそんなに人がたくさん来られるんですか?」

 

ということを、ブログやFacebookを見ていただいている方に

かなり聞かれます。

 

 

 

 

理由はいろいろあるかも知れませんが

一つはあの芸人のネタを使っているからです。

 

 

 

 

それは 「上島システム」 と呼ばれるもの。

 

 

 

 

 

ネットビジネスにあるような

ツールとかそういうことではありません笑

 

 

 

 

文字どおり、ダチョウ倶楽部のネタから得たシステムです。

 

 

 

 

 

普段から本を読まずテレビが大好きなので、

たくさんのことをテレビから学ぶことが多い私ですが

まさにテレビで学んだシステムですね。

 

 

 

 

 

 

 

そのシステムなってるネタとは、 あの有名などうぞどうぞ。

 

 

 

 

 

誰もが乗り気じゃないようなことを

上島竜兵さんに振ると

「イヤだ!やらない」

と断ります。

 

 

 

 

そこで周りのメンバーが

 

「じゃあ俺がやる!」 「いいや俺がやる!」

 

と次々に言ってるのを見て

 

「じゃあ俺がやる!」

 

と言った瞬間にみんな一斉に

 

「どうぞ、どうぞ」

 

と言って結局上島さんがやるという、あのネタです笑

 

 

 

 

 

これが最近子育てや教育機関などで

「上島システム」

と呼ばれて使われているそうなんです。

 

 

 

 

このネタをもうちょっと論理的に言うと

嫌なこと、興味がないことでも

周りの人がみんなやりたがっていると

自分もやらないとという気持ちが働き

動いてしまうということですよね。

 

 

 

 

 

人は命令口調で 「~しなさい!」

と言っても、行動しないですよね?

 

 

 

 

逆に特に日本人はこの集団心理が はたらきやすく、

「みんなやっているから・・・」

「自分が少数にいるのは居心地が悪いから・・・」

なんて理由で、行動するかどうかを決める人が多いと思います。

 

 

 

 

ということはこの心理を理解しておくと

集客などに活かす事ができるのは

容易に想像がつきますよね?

 

 

 

 

 

ブログやSNSで拡散を起こし多くの集客を起こすのは

「興味付け」

という要素が絶対的に大事です。

 

 

 

 

拡散を起こす事で、

周りの人達が話題にしているのを見ると

更にその効果が倍増します。

 

 

 

 

 

「上島システム」は そんな興味付けの素晴らしい形で

拡散を加速させてくれるものだと思います。

 

 

 

 

 

ご自身のお店やイベントなどへの集客に

ぜひ活用してみてくださいね。

 

 

 

 

 

より具体的な上島システムの方法は

「個人をブランディングする方法」

で強化してみてくださいね。

 

 

 


ということで今回は

 

ダチョウ倶楽部のネタどうぞどうぞがビジネスで利用されている理由

 

でした。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

▶︎年収億を超える成功者たちが行うブランディング方法応用編・目次

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

main-visual.gif
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン

RECENT POSTS

Please reload