2017年今年流行りの髪型やファッションから学べるブランディング

May 13, 2017

 

 

 

 

ブランディング集客コンサルタント

渡辺シンスケです。




今回は年収億を超える成功者たちが行うブランディング方法応用編

 

2017年今年流行りの髪型やファッションから学べるブランディング

 

です。

 

年収億を超える成功者たちが行うブランディング方法基礎編こちらをご覧下さい。




先日は我が家に多くの方がコンサルを受けに来ていただけました。






普段東京など大阪以外の時は高級ホテルのスイートを取り、
そこに多くの方が順番に来ていただく事が多いのですが
大阪では我が家に来ていただいて

集団でコンサルさせていただく事が多いです。







この日もかなりたくさんの話をさせていただき
楽しい時間を過ごさせていただきました。








そんな中でた話ですが、去年2016年は
芸能界でも不倫など今までにないような報道もあり
なんだか波乱万丈な年だったな〜って気がします。




まず流行と聞いてよく頭に浮かぶのが新語・流行語大賞。





2016年は以下のようなワードが現在ノミネート候補入りしました。

・センテンススプリング
・ポケモンGO
・PERFECT HUMAN
・僕のアモーレ
・ぺこ&りゅうちぇる
・厳しい第三者の目
・琴バウアー
・伊勢志摩サミット
・組市松紋(くみいちまつもん)
・メンタルリセット
・トランプ旋風
・野球賭博問題
・パナマ文書
・BABYMETAL
・世界同時株安
・マイナス金利
・グラブる
・KSK
・斎藤さんゲーム
・アスパラガフ




センテンススプリングのようなマイナスイメージなものが
選ばれるかどうかは怪しいですが、
ポケモンGOやアモーレなんかは流行ったな〜って感じですよね。




またファッションや髪型なんかは
2017年の流行りの色はこれ、スタイルはこれ!
なんて発表が毎年あって
素人の私からしたら誰が決めてるんだろう?
なんて思いますが(笑)よく発表されますよね。




ちなみに2017年の流行りのファッションはレディースは
プリーツスカート
ガウチョパンツ
ストライプコーデ
など。

2017年の流行りの髪型は
ブラントカット
レイヤー
ゆるふわロング
かきあげヘア
オン眉
などなどらしいです。




結局オシャレって巷で思われているのは
最近こういうのが流行っているらしいという全体的な流れに
沿っていればオシャレ、沿ってなければオシャレじゃない
みたいなところがあるような気はしますね





でもこの全体的な流れという意味では
ブランディングや集客なども流行りというものを
わかっておいたほうがいいみたいなところがあります。







ブランディングを行ったのち主に使うのは
FacebookやブログなどのSNSが多いかと思います。





そんなSNS業界の最もオーソドックスなキーワードは
ソーシャル
かなと思います。






このキーワードは現在インターネットを少なからずとも絡めて
成功を抑えるのであれば、欠かせないキーワードだと思います。







例えば近いとことだと元ライブドアの堀江貴文さん は、
ツイッターのいいところはソーシャルフィルタリングが作れ、
回答、キャッチボールが早いところと発言







DeNA創業者南場智子さんは、アメリカでは知らない人同士でも
コミュニケーションを取り合い進める、
ソーシャルゲームの勢いが凄いから、その流れを踏襲していくと
実際にお話を聞かせていただいた時に言っていた。





他にもこのソーシャルというキーワードは
SNSを絡めた世界にはたくさん散りばめられています。





それによって匿名性が高い一方通行の掲示板が
衰退していったとも思ってます。





そんなソーシャルネットワーキングサービス(SNS)に限らず
ソーシャルゲーム、ソーシャルフィルタリング
などなどのソーシャルというキーワードは
年々重要性を増しているのではないかと思います。








私がコンサルをさせていただいているお客様は
かなりパソコンが苦手、アナログな方ばっかりです。




それでも皆様、アメブロやFacebookから、
集客が起きるようになっています。





それはこの「ソーシャル」という
今のご時世の重要性をわかっているから、
そしてそれをお伝えしているからといっても過言ではありません。






どういうことがというと、
個人をブランディングした後、何をして言ってもらうかというと
相互の人間関係ができていくような配信
を心がけてやっていってもらっています。





要は、ただ単に情報を配信していくということではなく
人を気に入ってもらうような内容に特化しているということです。




それで個人として個人に興味がある日常が生まれたら・・・
集客という出会いになりますよね?




ブランディングをした後、一方通行な配信にならないよう
集客を起こし売上を上げたければ
ソーシャルなコミュニケーションを起こし
人間関係を作ったほうがいいということですね。





細かいそれらのテクニック的なことや考え方は
ブランディング基礎編まとめていますので、
よければそちらも見てみてください。




ということで今回は年収億を超える成功者たちが行うブランディング方法応用編

 

2017年今年流行りの髪型やファッションから学べるブランディング

 

でした。




最後までお読み頂きありがとうございました。
 


 

 

 

Please reload

main-visual.gif
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン

RECENT POSTS

Please reload

  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ブロガー - ホワイト丸
  • ホワイトYouTubeのアイコン