• ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ブロガー - ホワイト丸
  • ホワイトYouTubeのアイコン

ピータードラッガー流リスクの捉え方と、自分のブランディングを上げる方法の共通点

November 25, 2017

 

 

ブランディング集客コンサルタント渡辺シンスケです。
 



 

 

今回は年収億を超える成功者たちが行うブランディング方法応用編

 

ピータードラッガー流リスクの捉え方と、自分のブランディングを上げる方法の共通点

 

です。

 

年収億を超える成功者たちが行うブランディング方法基礎編こちらをご覧下さい。
 

 

 




今回は、ピータードラッガーが提唱しているリスクについてを例に出して
自分のブランド力を高める方法をお伝えします。






ピータードラッカーがリスクには4種類あるということを
唱えているのを知っていますでしょうか?

負うべきリスク
負えるリスク
負えないリスク
リスクを負わないことによるリスク


の4つです。




1は必ず負わなければいけないリスク
2は負っても大丈夫なリスク
3は負うと会社が潰れてしまうようなリスク
4は今までと変わらないことによって生じるリスク





何か新しいことをする時に、
よくリスクのあるなしということを言ったります。





でもどうでしょう?リスクにも一言に言えない
いろんなリスクがあると思いませんか?






しかし何か新しいことにチャレンジする時に、
一番考えないといけないのは
本当は4のリスクかもしれません。








例えば、ビジネスだと起業しないことによる

リスクもそれに当てはまるでしょう。

 



しかし雇われている身で何もしないことも、

同じリスクに入らないでしょうか?




人は起業や副業をする際、
資本がかからないことなどで選んだりもします。





しかしそれは今までと、何も変わっていのではないでしょうか?





ということは何かをしようとしても思考が変わっていなければ
未だにに当てはまるのではないでしょうか?
 

 




これは恋愛でも一緒だと思います。
今までサゲマンサゲチンばっかり引き当ててきても何も変わらなければ
結局またサゲマンサゲチンに落ち着いてしまいますよね(笑)




失敗する人はとを混同しがちです。





逆に成功のマインドをトライすれば
自分のブランド価値も上がり
残念なスパイラルの引き寄せも起きなくなるのではないでしょうか。






ということで今回は年収億を超える成功者たちが行うブランディング方法応用編

 

ピータードラッガー流リスクの捉え方と、自分のブランディングを上げる方法の共通点

 

でした。

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

main-visual.gif
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン

RECENT POSTS

Please reload