一流ホテルで出会った成功者の習慣34「成功する人と失敗する人の簡単な理由」

August 27, 2018

 渡辺シンスケです    

 

 

 

今回は一流ホテルで出会った成功者の習慣34  

 

成功する人と失敗する人の簡単な理由  

 

です。  

 

 

 

 

一流ホテルで出会った成功者の習慣その他の記事は目次よりご覧ください。      

 

 

 

 

最近は旅行をしたりしながら動画やLINEでブランディングのコンサルを

日々させていただいています。    

 

 

 

 

しかしがんばってもがんばっても・・・

 

 

 

 

うまくいくのに時間がかかる人の特徴っていくつかあったりします。      

 

 

 

 

そのひとつの特徴的なところのお話。      

 

 

 

 

 

先日うまく行く10人に1人の人は、素直にそのままやるって話を書きましたが、その逆で面白いようにうまく行かない人はうまく行かない人の意見を取り入れる、というところがあるように思います。        

 

 

 

 

 

 

うまくいかない人は、うまくいっていない人とつるみ隣を見て安心

 

 

 

 

うまくかいない人は、残念なお客さんに影響され意気消沈

 

 

 

 

 

うまくいかない人は、いざというとき媚びてご機嫌をとり価値下げ      

 

 

 

 

 

では成功している人はどうでしょうか?

 

 

 

 

そんなシチュエーションにはまってそうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うまくいっている人や先輩に質問をして自身のレベルアップ

 

 

 

 

残念なお客さんは相手にせず自分の意見をきっちり伝える

 

 

 

 

 

媚びたりお願いモードにならずに、自分にとって良い形に当てはめる      

 

 

 

 

 

むしろ逆でイメージすると 成功されている方のリズムがイメージ湧きませんか?    

 

 

 

 

でもうまくいっていない人に、こういったことを知ってもらうと、わかってるんだけどいざ相談したりしようと思うと、 気を使って言えなかったりするんですよね・・・    

 

 

 

 

 

これも結構あるあるシチュエーションかもしれませんね。      

 

 

 

 

 

でも、そのちょっとの勇気とプライドで失敗するのか、成功するのかだったら小さな悩みじゃないですかね(笑)    

 

 

 

 

 

でも得てしてがんばってもがんばっても失敗する人は、ついそんな思考回路や習慣になっています。        

 

 

 

 

残念な人にならずに、 残念な人を反面教師にすれば、

 

 

 

 

良い人になるかもですね。    

 

 

 

 

 

ということで今回は一流ホテルで出会った成功者の習慣34  

 

成功する人と失敗する人の簡単な理由  

 

でした。    

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

Please reload

main-visual.gif
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン

RECENT POSTS

Please reload

  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ブロガー - ホワイト丸
  • ホワイトYouTubeのアイコン