一流ホテルで出会った成功者の習慣39「成功者はケチなのか?」

September 10, 2018

渡辺シンスケです。

 

 

 

 

今回は一流ホテルで出会った成功者の習慣39 

 

成功者はケチなのか?  

 

です。  

 

一流ホテルで出会った成功者の習慣その他の記事は目次よりご覧ください。      

 

 

 

 

先日とある成功者の方と一緒にいたときでした。    

 

 

 

 

何やらずっと悩んでいるのです。    

 

 

 

 

 

聞いてみたら商売での仕入れで、それを仕入れるかどうかを悩んでいたのですが、その単価が・・・      

 

 

 

 

 

 

100円!

 

 

 

 

 

全部仕入れても1万円くらいのものをずっと悩まれてました。    

 

 

 

 

 

 

お金にシビアなのかな~      

なんて思いきやその後飲みに行こうと言って、北新地に行き10万円くらいあっさり使うのです。      

 

 

 

 

 

 

どういう金銭感覚???      

って思うかもわからないですが、実はここに  

成功者のお金の付き合い方

普通のひとのお金の付き合い方  

の要素が隠れているのかもしれません。    

 

 

 

 

 

成功者はケチな人が多いなんて聞いたことないですか?

 

 

 

 

あながち間違いではありません。    

 

 

 

 

 

でもそこのポイントと解釈が今回の回答かもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通の人がたとえば100円、 1万円のものを買うときってどういう心理で買うでしょうか?

 

 

 

 

・自分にとって必要なものかどうか

・お金があるかどうか

・単純にほしいかどうか  

などなどで選ぶ場合が多いんじゃないでしょうか?

 

 

 

 

それが生活に必要なものであれば消費でまだいいかもしれません。      

 

 

 

 

 

必要なく単純にムラっとして買っただけなら浪費になります。    

 

 

 

 

 

浪費とわかっていたらまだいいかもしれませんが、自分にとって必要だというそのアンテナが成功に直結しているものではなければ、それは自分は消費だと思っていても浪費になります。    

 

 

 

 

 

 

では成功者はどんなアンテナで100円をケチり、 10万円をあっさりのみ大に使うのか・・・      

 

 

 

 

もうおわかりの方もおられるかもしれません。    

 

 

 

 

 

それは

投資  

効果があるかどうかで使うというわけです。      

 

 

 

 

 

その100円を使っても無駄に終わりそうな気がしてならないから、ためらうわけです。

 

 

 

 

 

10万円を飲み代に使っても、  

・その時の人がお客さんにまたなってくれる

・いろんな情報が手に入る

・自分にモチベーションがあげれる

・いろんな学びや気づきが拾える  

などなどお金を使って帰ってくるものがあるなら躊躇なく使われます。      

 

 

 

 

 

 

違う見方にすると、 今のお財布で考えているのか、ちょっと先の目線でお金を見ているのか、ということも言えるかもですね。    

 

 

 

 

 

自分のお金への付き合い方で、お金が入ってくる自分がいるかどうかわかる・・・    

と同時にあの人が成功者かどうか・・・    

という時も役に立つ目線かもしれませんよ。      

 

 

 

 

 

ということで今回は一流ホテルで出会った成功者の習慣39  

 

成功者はケチなのか?  

 

でした。      

 

 

 

 

 

 

ちょっと長文になりましたが お読みいただきありがとうございました。

Please reload

main-visual.gif
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン

RECENT POSTS

Please reload

  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ブロガー - ホワイト丸
  • ホワイトYouTubeのアイコン