一流ホテルで出会った成功者の習慣62「普通の人と成功者の見せ方の違いとは」

November 4, 2018

渡辺シンスケです。      

 

 

 

今回は一流ホテルで出会った成功者の習慣62 

 

普通の人と成功者の見せ方の違いとは  

 

です。  

 

一流ホテルで出会った成功者の習慣その他の記事は目次よりご覧ください。      

 

 

 

 

 

先日は打ち合わせ三昧でした。    

 

 

 

 

 

もちろん人それぞれ話すことは違うかもですが、先日はたまたま共通してたことは  集客したい、人を引き寄せたい、いい出会いを生みたい・・・  

などなどはどう見せているかではなく  

 

『どう見られているか』  

 

を作り出しているかどうかが大事だと思います。      

 

 

 

 

 

似ているようで少し難しいでしょうか。    

 

 

 

 

 

ホテルマン時代に多くの方を接客させていただき、色んな成功者の考え方などを貪欲に吸収していったのですが、多くの方はこの見られる意識に長けていました。      

 

 

 

 

 

でも慣れていない人は、自分が見せてるということに意識が向く人が多い…      

 

 

 

 

もっと言えば、自分はこう伝えてる、こういうつもりって言う話というのがよくあります。      

 

 

 

 

でも自分はこういうつもり、というのはどう見せているかなので関係ありません。

 

 

 

 

 

『どう見られているか』のゾーンが大事ということです。      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この話でいつも私が例えて話すことで華の話があります。        

 

 

 

 

例えば綺麗な花をもらったとします。      

 

 

 

 

 

捨てるのもなんだし綺麗から部屋に飾るとしましょう。      

 

 

 

 

部屋はもちろん華やぐし臭いも良くなるかもしれませんよね?      

 

 

 

 

じゃあ綺麗から、殺風景をよくしようという思いで・・・      

 

 

 

 

 

崖っぷちのガードレールに花をくくりつけたらどうだろうか?      

 

 

 

 

綺麗とかではなく、

「ここで誰か亡くなりはったんや」

って思う人が多いと思いませんか?      

 

 

 

 

 

自分は殺風景を綺麗な花で解消するつもりだった…      

 

 

 

 

 

というつもり話はあくまで自分だけの話。      

 

 

 

 

その誰がどう見ているかがすごい大事だと思います。      

 

 

 

 

でも最初から自分で自分をよく見せて、誰にどう見られているかを把握するのは難しい。      

 

 

 

 

 

ですからそういう

 

ブランディングができている人との時間の共有が大事になってくる

 

というところにもつながるでしょうね。      

 

 

 

 

 

ということで今回は一流ホテルで出会った成功者の習慣62  

 

普通の人と成功者の見せ方の違いとは  

 

でした。      

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

▶︎一流ホテルで出会った成功者の習慣・目次

 

 

 

 

 

 

Please reload

main-visual.gif
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • 黒のYouTubeアイコン

RECENT POSTS

Please reload

  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ブロガー - ホワイト丸
  • ホワイトYouTubeのアイコン